バシャールが本当に伝えたいこと_15. 無条件の愛の本質

私たちの多くは自分の望みとかけ離れたところから人生をスタートさせています。なぜかと言うと望みを手に入れる過程で多くの気づきや学びを得ることができるからです。そしてあなたが最も困難だと感じることこそが人生のテーマであり課題を表しています。無条件の愛を得るためにやってきた魂は、条件付きの愛の家庭に生まれて無条件の愛を得る旅に出かけます。愛の欠乏した家庭に生まれたあなたは、コントラストを経験することで無条件の愛を心の底から求めるようになります。そして無条件の愛のエネルギーを拾い集めて確認しつつ進化してゆくことになるというわけなのです。

大いなる全ての持つ独特の波動が無条件の愛であり、とてつもなく巨大で神聖なエネルギーです。一方、地球上にはたくさんのタイプの愛が存在していて、本当の愛の本質が誤解されて受け止められていることが多々あります。例えば愛のむちや憎しみの愛などがそうです。でもその中で一番無条件の愛に近いエネルギーを表す言葉があるとしたら、それは母性や感謝かもしれません。母性は女性に限らず、子供がいなくても男性でも持つことができるエネルギーです。これは本能であり人間の本質を表しています。無条件の愛とは相手を無条件に受け入れるだけでなく、自分自身をも無条件に受け止める統合するエネルギーです。私たちは長い間、無条件の愛を神だと捉えてきました。しかし全ての生命体は無条件の愛そのものから作られた存在なわけですから、私たちもまた神の存在だと言えるのです。

長い間の生存競争で生きてきた私たちにとって人を無条件に愛することは大変な勇気が必要かも知れません。しかし人を愛するということはあなた自身を愛することでもあるのです。つまり自分自身を認め無条件に愛することができて初めて他の人を自分のように愛することができるようになるということなのです。

3次元密度の世界である地球には、条件つきの愛が多く存在しています。「~だから愛してあげましょう」という世界です。私たちが向かっている高次元の世界は、無条件の愛の世界です。ありのままを受け止める大きな宇宙の愛を意味しています。無条件の愛は最も自然な意識であり、私たちにもともと組み込まれているエネルギーです。私たちは自分を無価値な存在だとか、無意味な存在だと言って、自分を卑下しますが、でもその思いや捉え方も宇宙から無条件の愛でサポートを受けてきているのです。たとえ私たちが100%愛と光の存在であっても、宇宙は私たちの思いを否定することはありません。

無条件に愛することとは、相手の可能性をそのままを愛し受け止めてあげることを意味しています。反対に相手を評価することとは無条件の愛と正反対のエネルギーを表しているのです。一人一人が無条件の愛で愛することができるようになると、お互いを干渉することがなくなります。異なる考え方や視点、文化などを受け入れ、それらを尊重していきます。ですから干渉やお節介などによって衝突の原因を作る代わりに、相手の言い分や相手の想いを大切にし、包容力を成長させていきます。結果として相手の意識と自分の波動が共振することで、相手が何を考えているのか、相手の気持ちが分かるようになります。無条件の愛の波動でいる時、全てが完璧な秩序を持って完璧な形であなたの目の前に出現し引寄せられてきます。自分に魔法の力があることに気がつくと、全てが意識の力によってもたらされ、感情や言動や行動にそれらの力が裏付けられているということに気がつくようになります。その結果、今までのような恐れも恐怖も感じることはなくなります。

3次元の言葉で愛を説明することは不可能です。つまり統合するエネルギーを分離する言語で説明することはできないことを意味しています。愛は人を統合させて自然な繋がりを形成するエネルギーです。

あなたのハイヤーマインドは、あなたがいつも愛されていることを伝えてくれています。例えばふと見た雲の形がハート形だったり、葉っぱや木々の木漏れ日がハートに見えたり、屋外広告用の看板に書かれる心温まるメッセージに目がいったり。ふとしたことで目に入ることや、ふとしたきっかけで見たものの中に愛を感じる、そんな感じでハイヤーマインドからのメッセージを見つけることができるのです。そして自分の周りには沢山の愛や光が溢れていること、いつも愛のエネルギーの中にいることに気づかせてくれています。何をしてもどんなことを言っても、あなたはいつでも無条件の愛で愛されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA