バシャールが本当に伝えたいこと_10. 波動が上がると全てがうまくいく

「自分が撒いた種は自分で刈り取る」とよく言いますが、これはすなわち引き寄せの法則を意味しています。つまりあなたが出した波動に共振した同じ周波数の波動を受け取ることになります。これは概念でも何でもなく、れっきとした物理的なメカニズムなのです。

自分に直接関係の無いように見えることが周囲で起こったとしても、それに対応した波動があなたにあるからこそ起こります。たとえ不愉快な人に出会ったとしても、その波動を自分が持っているからこそ引き寄せられるのです。よってもう人のせいにすることも、自分以外に理由をなすりつけることもできません。不愉快な現実を引き寄せたとしても、それはそれで別に悪いことではありません。なぜならば自分に気づきを与えてくれるからです。そして自分に合わない波動を手放して新しい自分になることができるからです。要らない波動を手放すことは生命体として魂として進化するためであり、それが私たちの本質であるため進化を止めることはできません。

宇宙は私たちの波動域(発振したり受信したりできる周波数の範囲)の中にある最もユニークな波動を現実化させて見せてくれます。自分の波動域にない現実を引き寄せることは絶対にありません。ですからやってくる現実を拒否しないで受け止めていきます。ネガティブな現実であっても、そのエネルギーを中和することができるようになります。例えば対立した状況を引き寄せた時に、同じ感情で向き合うことは、火に油を注ぐ結果になってしまいます。ですからやってくる現実に感謝して受け止めることが大切です。つまり何ごとに対してもポジティブに対応します。

波動が上がることで何もかもが上手く運ぶようになります。しかも一旦広がった波動域は元には絶対に戻ることはありません。

○相手と共有できる波動域が広がるため、理解力が高まります。

○なにもかもが嬉しく思え、美しく輝いて見えます。ちょっとした風景やあいさつに感激を覚えます。

○会話がはずみ、アイデアが飛び交うようになります。

○お腹が空いた時に美味しいものが食べられる瞬間のように、食事が美味しく感じられます。

○シンクロニシティが増え、自分の身の回りに起こることが良いことばかりになっていきます。

なぜならば低い周波数の波動に存在するネガティブな感情である、怒り・不安・恐怖・悲しみなどを体験することができなくなるからです。ではどのようにしてネガティブな波動を外すことができるのでしょうか? それはネガティブな体験をした時に、自分のビリーフである信念や無意識が引き寄せたことを認めながらじっくりと味わい、その後に手放していきます。それを習慣化することでネガティブな波動域に隙間が生まれ、高い周波数の波動がどんどん取り込まれていきます。もうすでに同様なネガティブな体験をするための波動であるエネルギーはあなたから無くなっていきます。

波動がある程度高まると、自分が体験したい現実を意図的に選んでゆけるようになります。心のワクワク度で体験したい現実を選ぶことができます。更に体験してみたい現実を体験してから、それが嫌だったら直ぐ違う体験(違うパラレルワールド)へ切り替えることもできるようになります。

困難や問題が引き寄せられてきたら、「ありがとう!」と言ってそれらを感謝の気持ちで受け止めてあげてください。なぜならばあなたの波動内にある重たいエネルギーを手放す機会が与えられているからです。もっと簡単な言い方をすると、要らない波動が物質化されて分かりやすく表現されています。ですからこれらのエネルギーを受け取って手放す、それをすることであなたは確実に身軽な自分になってゆくことができます。

効率よく波動を上げるには朝目覚めた瞬間がベストのタイミングです。まず5分ほど夢の余韻に浸ります。夢がどうだったかという分析をせず、感覚のみ身を任せて心地よさを細胞の隅々まで感じた状態のまま維持します。布団のぬくぬくした感じや枕のちょうど良い柔らかさを感じて夢見心地の中を浮遊する感覚です。そのあとに15分ほど瞑想をしてください。波動があらかじめ高い場所から質の良い瞑想ができるようになりますので、波動が著しく向上してゆくことになります。こうしたことであなたは上機嫌のまま朝を迎えることができます。これを習慣化することで高い波動が保たれ、日に日に生き生きとした状態を長くすることができます。すると体験する現実がより良いものに変化していきます。

一般的に朝方3時ごろが一番高波動を受け取り易い時間帯で、この時に瞑想をして意識をクリアにすると、感情の流れを敏感に感じることがあります。それは高波動へ意識が上昇する際に感情の層を突き抜けることにあります。つまり突然の悲しみや喜びを味わったりすることがありますが、その後に穏やかな心地よい感情の流れに乗っかります。これがチャネリングの最初の段階であり、脳波がガンマ波になり高質な情報を感情で認識するようになります。バランス良く高波動まで上昇してゆくには、これらの層を1つ1つ通り抜けながら大いなる全ての無限の世界へと繋がっていくことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA