僕の波動体験2 風邪を2日で治す

10月に出版する本の中では健康についても詳しく書いています。先ずはこの世に存在する全てのものは波動であると述べています。病気もそうです。なぜそうなのか2つ事例を挙げて説明しました。あまり馴染みがないかもしれませんが、「ドイツ波動医学」と「ホメオパシー」です。私たちの意識や感情は波動そのものであり、すなわちエネルギーであり、自分や周りの人やものに対して影響を及ぼします。病気は周波数の低いネガティブな波動であるため、それを外していけば全ての病気は快方に向かいます。ではどうやってそれを外して波動を浄化するのかといえば、アスリートがやるようなイメージトレーニングです。病気を大きな石のようなものに例えて自分の体から取り出してじっくりと眺め、それから宇宙に向かって手放し、浄化された金色の光が自分の体に戻ってきて吸収されるのをアリアリとイメージします。すると脳は取り出したその物体が自分のものではないと判断し、騙されてしまいます。ポイントは形、硬さ、重さ、大きさです。とてもシンプルな方法です。

今日は7月13日(土)ですが、今週は雨はあまり降りませんでしたが、寒かったですね。長袖のワイシャツを全てたたんでしまったので 今週はずっと半袖で会社に行きましたが、どうもそれがたたったようです。昨日の明け方に鼻詰まりやのどがイガイガするのを感じていました。会社へ出勤したあとはクシャミと鼻水の連発でした。ほんとに久しぶりに風邪をひいた感じです。会社で1回、帰宅してから1回イメージトレーニングにより風邪の波動を外すエクササイズを行ったところ今日の朝にはほとんど快方に向かい、緑道をいつものように2時間かけて散歩しました。今は夕方ですが、調子が普通の状態に戻りました。仕事、人間関係、金運なども全て大元は波動です。つまり全てはイメージトレーニングで劇的に改善することができますし、例外はひとつもありません。

+1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA