並木良和さん「ライブ配信版ハワイフェス」に現地で参加して

3月17~21日、オアフ島へのツアー旅行「ハワイフェス」に申し込もうとしましたが、ネットへのアクセスが集中したため間に合わず、イベントOnly(現地集合・現地解散)に夫婦で申し込みました。その後、新型コロナウイルスが猛威を振るう中、トランプ大統領が国家非常事態宣言を発令し、更にハワイ州知事が集会を慎むよう勧告を出したことでツアーは中止となり、現地で並木さんがライブ配信することに落ち着きました。私たちはホテルの払い戻しが全くないこと、親しくお付き合いしているチャネラーの方から「過去生で村長だったハワイ島へ行ったほうがいい」とのアドバイスを以前から受けていることから、予定通りハワイへ旅立ちました。

17日夜、羽田空港を出発しましたが、乗車率は半分以下で機内でゆったりとくつろげました。17日朝、オアフ島に到着しましたが、雨季の最中で外は涼しくどしゃ降りの状態でした。ホテルはハワイフェスの会場と同じアロヒラニリゾートワイキキビーチで、チェックインは3時からでしたが部屋が片付いていたため11時にチェックインできました。そして部屋の番号は幸運にも1111でした! 午後はワイキキに繰り出し、いろいろなお店を訪ね、なんとか明日のハワイ島ツアーと明後日のイルカと泳ぐツアーを申し込みました。夕方には雨が上がり、ワイキキビーチで潮騒を聞きながら瞑想をしました。

18日の早朝4:50にホテルを出発し、飛行機でヒロ空港へ向かいました。オアフ島にはワイキキを中心に95万人が住んでいますが、ハワイ島はオアフ島より面積が7倍大きく人工はわずか20万人で田舎です。西にある空港がメインのコナで、東がヒロです。ヒロは1年に250日間雨が降るところで、大自然に溢れているせいか、時間がゆっくりと過ぎ、なにか懐かしい感じがしました。火の女神ペレがたたずんでいるとされるキラウエア火山(赤丸印)のハレマウマウ火口にいきました。妻はメッセージを受け取り、私はハワイ島では祭事を行っていて、多くの人を導いていたそうです。天気予報は終日雨でしたが、ほとんど降らずに気持ちよく観光できました。

ハワイ島とキラウエア火山の場所
ハレマウマウ火口
火山でジャンプ

19日からは全てのオプショナルツアーは中止となり、イルカには会えませんでした。ダイヤモンドヘッド等、全てのナショナルパークは立入禁止、欧州系のブランドショップは写真のとおり、DFSギャラリアは明日から2週間閉店、など観光が制限されてきました。午前中は近場にショッピングに行き、午後はハワイ島で知り合った方がライブ配信の手続きが間に合わなかったとのことで、ホテルの部屋に呼び5人でPCでライブ配信を見ました。

↓ライブ配信概要

ハワイ諸島は愛と調和のエネルギーに溢れたレムリア文明が色濃く残っている場所であり、その山頂部に位置します。1年前からハワイフェスの企画を温めてきましたが、中止となりとても残念に思います。しかしながらこのような結果には必然性を感じます。私たちが何を体験するかは自分が決めます。コロナウイルスに関するさまざまな情報に触れることで必要以上に怖れてしまうことは、感染を具現化することになります。何度もみなさんに話しているように、この3月20日に覚醒めのゲートが締まり始め、来年の冬至には完全に閉まってしまいます。波動に敏感な方は光が増したり、空気感が変わったことが分かると思います。2021年の冬至を過ぎるころには、私たちは意識の反転を体験し、この現実が幻想であったことに気づき始めます。

私たちの集合意識がコロナウイルスを引き起こしたのですが、このような非常にネガティブな現実が起きないと覚醒めに対する動機づけができない人が残念ながらまだたくさんいます。ハワイではお店が閉まり、銀行が閉まり、入国がこれから制限されるようになることで、ゲートが本当に閉まリ出したことを誰の目にも分かるように伝えてきています。世界中の人がこれからどう生きていったらいいのか考えさせられる現実が、今までとは全く違った形で現れてきています。つまり私たちは重大な局面に立たされているのです。不安や恐怖を体験することが増えるようになりますので、心づもりが大切になります。今回の事態で集合意識がネガティブに傾いたことで、安心、安定、調和を選ぶことが難しくなってきましたが、統合を学んでいる人はこの期間を楽に通過することができます。

2021年を越すと経済の状態や政治のあり方なども根底から変わっていきます。つまり大きな永久的な変化を起こしていきます。コロナウイルスの騒ぎが過ぎ去っても、その前の世界には決して戻りません。私たちの意識や生き方を変えることで、心地よく穏やかな変化に変えることができます。

皆さんは私が特別な人間であると思っていますが、今回のハワイフェスではいろいろなトラブルが発生したことで、本当に久しぶりに心の深いところから不安と思われる感情が出てきました。もちろん統合したことで波動を更に上昇させることができました。私もそうですが、マスターたちでさえ統合を今でも続けています。

自分軸に立つ人が増えていくことで世の中が大きく変わっていきます。自分軸に立つということはワガママになることではありません。自分の行動が全ての人のためになります。自分の思いや感じることは全ての人の調和、平和、安らぎに根付いていることが分かるようになります。波動が上がりハイヤーセルフに繋がりだすと、コロナウイルスや家計が悪化したとしてもワクワクするように感じてきます。高いレベルでのアイデアやインスピレーションが降りてくるようになるからです。望んでも望まなくても結果にとらわれなくなることが大切であり、良くない結果が起こったとしても手放すだけです。統合が進むことで2極化がなくなり、身の回りに起こる出来事に対してポジティブやネガティブではなく中立な感情になっていきます。冷めている感情に似ているかもしれません。たとえ最悪と思われることが起きたとしても、自分が作った現実なので必ず解決の道があります。

4種類の統合ワーク

地球のネガティブ波動の影響を受けないプラチナシルバーのフィールドに立つ。

●ダイヤモンド製オクタヒドロンに自分を取り巻く(四面楚歌)4枚の鉄の大きな壁を1枚ずつ入れ

て手放して統合する。

●2020年3月19日まで使ってきた周波数を完全にリセットするため、ダイヤモンド製オクタヒドロンに

体の後ろに無限に続いた車両を積み上げて入れてから手放す。

●恐怖や不安を手放すため、ダイヤモンド製オクタヒドロンに恐怖のフィルムと不安のフィルムを入れ

て手放して統合する。

●無意識のうちにとらわれたり、足を引っ張られたりするエネルギーから抜けるため、その罠を崩して

から、真実の世界にあるクリスタル製の自分に統合していく。

ライブ配信が終わった後に散歩に出かけました。天気は回復し、キレイな夕日を見ることができました。


20日は帰国する日ですが、ホテルの部屋から見たオーシャンビューは本当に感動的でした。

1 thought on “並木良和さん「ライブ配信版ハワイフェス」に現地で参加して”

  1. ハワイ すばらしい体験ですね☺️
    おふたりの写真 とっても好きです♪
    これからの大激変、大変容が楽しみです。またの更新楽しみにしてます🌈

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA