ジョー・ディスペンザの新刊「超自然になる」を読んだ感想と概要

本書(株式会社 ナチュラルスピリット)は500ページにもおよぶ超大作であり、どうしたら私たちに潜在的に備わっている超自然的な能力を開発できるのかが、神経科学・化学・生化学・量子論などの理論をもとに考察され、さらに実験を通じて実証されています。よって専門性が高く、難解な記述も多く含まれています。ジョー・ディスペンザさんはカイロプラティック博士で、ニューヨークタイムズのベストセラー作家でもあります。重篤な病気、慢性疾患などを抱えた患者が、ハートや脳の松果体などの瞑想を中心とするワークショップを通じて癒やされていく過程を詳細に紹介しています。ほんの一部ですが、興味を持った内容を紹介します。

中国の漢方医である李青曇(り せいどん)の256年におよぶ人生は、1677年に始まり1933年に亡くなるまでに、妻が14人、子供が200人以上いたとされています。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%8E%E9%9D%92%E6%9B%87 また純粋知性科学研究所(IONS)では、ありとあらゆる病気が自然寛解した3500もの事例を、20言語に翻訳し紹介しています。これらが明示するのは、私たちが本当はこれまで教えられてきたような存在ではないこと、しかも自らに許す想像可能な限界すらも超えた存在であるということです。

ハートに意識を集中させることで自律神経が活性化され、コヒーレント(位相が揃い干渉しやすい波)な効率の良い心拍が形作られ、それを維持することができます。苛立ちや恨み、不満、怒り、憎しみといった感情を抱くとき、ストレス反応を引き起こし、コヒーレントな心拍が乱れ体調を崩すことに繋がります。ポジティブな感情による高揚感は千種類を超える有用な化学物質の放出を促し、体を癒やしてくれます。一方、ネガティブな感情は約1200種類の有害な化学物質の放出を促し、90秒から2分継続します。

心臓は記憶を持っています。クレア・シルヴィアさんは1988年に心臓と肺の移植手術を受けました。臓器のドナーはでバイク事故で亡くなった18歳の男性です。術後、これまで見向きもしなかったチキンナゲット、グリーンペッパー、ビールなどを無性に食べたり飲んだりしたくなり、性格もより攻撃的で自信家になりました。少年の親に確認したところ、それらは全て彼の趣向や性格そのものでした。また10歳で亡くなった少女の心臓の移植手術を受けた8歳の少女は、自分が殺害されるというリアルな夢を見るようになりました。ドナーは実際に殺害されていましたが、犯人は行方不明でした。少女の詳細にわたる供述をもとに捜査が行われた結果、犯人が特定され逮捕することができました。

感情はエネルギーであり、高揚した感情はサバイバルモード(生き残るための戦いや守り、極度の緊張感がある状態)の感情よりも周波数が高い波動でもあります。あなたが感じる波動が高いほど、物質界に強く作用します。つまりエネルギーが強いほど、描いた夢が現実になるまでの時間が早くなります。生まれたてのひよこは最初に見たものを親として認識します。自律走行型ロボットをひよこがいない状態で動かした場合と(上図)、ロボットを親として認識したひよこが近くにいる場合で(下図)、移動範囲に極端な差がでました。ひよこの意思がコンピュータ制御のロボットに作用するなら、私たちの望む未来を引き寄せる力がどれほどのものか、想像するに難しくはありません。

松果体には物理次元の現実からは知り得ない情報に周波数を合わせ、永遠の時間の中に既に存在している現実に私たちを結びつけてくれる、宇宙のアンテナのような機能があります。朝、目が覚めると松果体で目覚めのホルモンであるセレトニンが作られます。セレトニンは脳波を上昇させ、デルタ波からシータ波→アルファ波→ベータ波になるように刺激を加えます。夜になると松果体で眠りのホルモンであるメラトニンが作られ、脳波をもとのデルタ波へ戻すように作用し、あなたの興味は外的環境から内面の世界へと戻っていきます。第三の目である松果体が覚醒すると、高次の波動を受信するためメラトニンの化学組成が変化し、いくつかの代謝物が生成されます。その中の一つがDMTと呼ばれ、これは現在知られている中で最も強い幻覚作用を起こす物質のひとつです。アマゾンの原住民は古来よりDMTが含まれたアヤワスカという植物を儀式に使っています。DMTを摂取すると、非常に深淵な内的体験が引き起こされます。時間のゆがみ、時間旅行、異次元探訪、複雑な幾何学模様のビジョン、聖なる存在との対面、その他の異次元の神秘体験などです。2011年7月23日、イギリスのウィルトシャー州ラウンドウェイに突然現れたミステリーサークルは、メラトニンの化学構造に酷似していました。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA