ケリー・ヌーナン・ゴアスの新刊「HEAL 癒しの力」を読んだ感想と概要

本書(株式会社 KADOKAWA)は翻訳家の山川紘矢さん・亜希子さんご夫妻が翻訳したもので、亜希子さんのフェイスブックで紹介されており、翻訳はもう止めようと思っていたところ本書を読んでとても感動し、どうしても翻訳がしたいとの熱意から出版に至ったそうです。副題が「自己治癒力の秘密」となっており、私たちの思考、信念、感情がどれほど健康と癒しの力に影響しているかについて、ディーパック・チョプラ博士をはじめとする医学界等のさまざまな著名人にインタビューし、さらに古代の医学をも探求しながらまとめられています。興味を持った箇所を簡単にまとめて紹介します。

最新の脳科学の研究によれば、学習することで何千という新しいシナプス(神経細胞同士の繋がり)が形成され、それが脳の灰白質に新たな文様を映し出していきます。ある概念や想念に1時間注意を向けると、それに関連したシナプスは2倍に増えます。しかしながら学んだことを繰り返し復習しなければ、その回路は数時間、あるいは数日中に消えてしまいます。反すうすることでシナプスを完全に作り上げてしまえば、記憶は定着します。新たな脳内ネットワークであるシナプスができた瞬間に、これに対応した脳内化学物質が作られ、感情が発生することになります。さらに遺伝子に信号が送られることでタンパク質を合成し、身体の構造や機能を決めていきます。つまりあなたは自分の遺伝子の運命を決めていることになり、肉体は一瞬にして治癒されることもあり得ることをこのことは暗示しています。ストレスホルモンが長期的に出ていると、遺伝子のスイッチがONになり何らかの病気を作り出します。短期的なストレス状態に対しては耐えることができますが、常に緊張状態にいると、身体の持つ自然治癒力が徐々に消耗していきます。

末期ガンが完治したり、統計的にありえない治癒が起こる基本的な要因には次の9種類があります。

1.食事を抜本的に変える

2.健康管理を徹底する

3.直感に従う

4.ハーブとサプリメントを使う

5.抑圧してきた感情を解放する

6.前向きな感情を多くする

7.社会的なサポートを受諾する

8.神とのつながりを深める

9.生きるための強い意欲、理由を持つ

アニータ・ムアジャーニさんは首にリンパ腫ができ、さらに頭蓋骨下部、腕の下から胸、お腹に転移し、衰弱して遂に昏睡状態に陥りました。医者はもう数時間ももたないと告げてきました。彼女はあちらの世界に行き、亡くなった父親に会いました。彼女が子供だったころは二人の関係は最悪でした。久しぶりに再会した父親からは純粋な無条件の愛しか感じませんでした。その瞬間に完全に明晰な状態になり、自分がなぜガンになったのかを一瞬のうちに理解したのです。これまで生きてきた中で、自分の行った全ての選択は恐怖に基づいていたことが分かったのです。この事実に気づいた時、肉体に戻った時には自分のガンは治っていくだろうと分かりました。彼女は昏睡状態にいる時に、看護婦たちが自分にしてくれたことを詳しく覚えていました。さらに10メートル以上も離れた場所で、医師と夫が交わした会話も詳しく覚えていました。昏睡から覚めた後は時間とともに腫瘍は今まで見たこともない速度で消えてゆき、5週間後には彼女の身体からガンの痕跡が消えてしまいました。

プラシーボ(偽薬)効果はドラッグや薬のような副作用もなく、癒しの力を発揮します。自分が本物の薬を受け取ったり治療したと信じて受け入れると、それに体が従います。神経組織が自動的にプログラムを実行し、体の中にある薬品工場で自分が飲んでいる薬と全く同じものを自分で作り出すのです。逆にノーシーボ(反偽薬)効果というものがあり、誤診を受けた患者が告げられた症状を発症したりします。肺ガンにかかっていない健康な人がステージ4の末期の肺ガンで、あと6週間の余命ですと告げられ、本当に6週間で亡くなってしまったり、HIVを宣告された正常な人がエイズを発症し衰弱した後に誤診だったことが分かり、それを告げたところ、彼の症状は消えて2週間で健康を取り戻しましたなどの事例がたくさんあります。

対症療法は本当に役立つのでしょうか? 抗うつ剤などが実は長期のうつ病(遅発性うつ)を引き起こしていることが分かっています。胃酸過多の治療薬は服用をやめた途端に、もっと重篤な胃酸過多を引き起こします。製薬会社では自然の植物を採取して何百という成分を抽出し、そのうちの1つか2つ、例えば抗炎症剤として効き目の高い成分を見つけます。その後、たくさんの異性体(同じ数、同じ種類の原子で、分子構造が異なる)を調べて、最初の成分よりも例えば100倍効果の高い異性体を見つけて特許を取ります。植物にもともと含まれていた他の成分には副作用を抑えるものが含まれているのに対して、この新薬にはこれらが入っていないため身体に悪影響を与える可能性があることを承知の上で製品化しているのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA